読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

作品集このたびは (Feelコミックス)

作品集このたびは (Feelコミックス)

作品集このたびは (Feelコミックス)

作家
えすとえむ
出版社
祥伝社
発売日
2010-10-08
ISBN
9784396765040
amazonで購入する

作品集このたびは (Feelコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ヒロ@いつも心に太陽を!

うわー、すごく好き!!ジャケ買いして大正解だよ(-∨-*)冠婚葬祭がテーマだったのか・・・確かに誰もが一度は通るであろう人生の節目の「とある一場面」が切り取られてるな。なんだろう。絵で魅せるというか、行間を読むというか。話に何か大きな展開があるわけじゃないけど、どの話も上質なミニシアター作品を見たように頭に映像が浮かんで残る。タイトルにもなってる『このたびは』は祖父の葬儀を思い出し泣きそうになった。ちなみに『ふつつかもの』の彼、私も嫁に行きたいくらい好みなんでけど!!!

2010/11/23

Shimaneko

『うどんの女』がツボったので買ってみたら こちらも当たりで嬉しい。もとはBL畑の方らしいけど 今後も非BL系で追いかけたいっす。お棺に入れるお札のイラストがパチンコ玉だーと気付いた時点で不覚にも涙。

2012/10/28

メグ

冠婚葬祭をテーマにした短編集。いわゆる結婚適齢期の女性が主人公で結婚や遠恋や家族のことなどに悩んでいます。私自身もむか~しに通りすぎた経験があるだけにすごい共感してしまい、1話読み終わる度に一人の女性の人生を経験した気分になります。わりと切ない話が多い中で「ふつつかものですが」はこんな結婚できたら幸せだろうなぁと思える暖かいお話で一番のお気に入りです♪

2013/10/19

マッコリ

結婚の話を立ち読みしてズキュンときたので購入。どの話も好きだ!結婚式中の「ふつつかものですが」といいカラオケボックスでの家族会議といい棺の中にユーロといい張りつめた場面を自然に和らげて空気を変えるというか馴染ますのがうまいなあ!えすとえむさんの一般作は初めて読んだけど女性が素敵なのでBLよりも好みかも。→新装版あり

2011/10/17

ぐっち

初めて読む作家さんだし(BLの人なんですね)、当たりかはずれか振れ幅大きそうだなあと思いつつ思い切って買ったら、私的には当たりでした!冠婚葬祭にまつわる短編集。オサレそうな絵に反して、家族や親せきとのかかわり方がなんかうまいなあ。お見合い相手の一言にはキュンときました。あと、キザすぎる一言も言って欲しかった。ところで冠婚葬祭の冠って何なんでしたっけ??

2010/10/22

感想・レビューをもっと見る