読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

中学聖日記 4 (フィールコミックスFCswing)

中学聖日記 4 (フィールコミックスFCswing)

中学聖日記 4 (フィールコミックスFCswing)

作家
かわかみじゅんこ
出版社
祥伝社
発売日
2018-07-19
ISBN
9784396767419
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

「先生はもうぼくの担任教師じゃないですよね?」黒岩晶、17歳。高校2年生。2年間、見失ったままだった初恋の担任教師・末永聖の行方を偶然知った晶。つき合っている彼女・るながその情報を隠していたという疑惑を持ち動揺するが、聖への「ただ会いたい」という感情に突き動かされ晶は聖が住む田舎へと向かった。しかしその途中で、聖の元・婚約者の勝太郎に出くわしてしまう。彼女ととっくに結婚していると思っていた男から掛けられた言葉は――?2年間の沈黙がついに破られる、再会の第4巻!巻末には、電子版限定特典・4巻カバーイラストラフを収録!

「中学聖日記 4 (フィールコミックスFCswing)」の関連記事

「どんな2人になるのか楽しみ」 女教師と男子中学生の年の差恋愛を描いた『中学聖日記』ドラマ化!

『中学聖日記』4巻(かわかみじゅんこ/祥伝社)

 女教師と男子中学生の年の差恋愛を描いた『中学聖日記』が、テレビドラマ化されることが明らかに。ファンからは「キャストが気になりすぎる!」「どんな2人になるのか楽しみ」と期待が寄せられている。

 同作を手がけるかわかみじゅんこは、『日曜日はマルシェでボンボン』や『100%オレンジピンク』などを生み出してきた漫画家。『中学聖日記』は、恋心を知らない14歳の少年・黒岩晶と、25歳の担任教師・末永聖の年の差恋愛を描いた作品。

『フィール・ヤング』で連載中の同作は、「かわかみ先生のキレイな絵と繊細な物語に引き込まれる」「生徒と教師という危うい関係に心がざわざわした」「綱渡りのような関係がどうなってしまうのか、ページをめくる手が止まらない」と読者に大好評だ。2016年には『東京タラレバ娘』や『きょうは会社休みます。』なども受賞経歴のある「ananマンガ大賞」の第7回大賞を受賞している。

 ドラマ化が発表されたのは、2018年7月6日(金)発売の『フィール・ヤング』8月号にて。ファンからは「ついに中学聖日記もドラマ化か…

2018/7/15

全文を読む

関連記事をもっと見る

中学聖日記 4 (フィールコミックスFCswing) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

みんなが危うい感じで繋がってる。なんだか読んでてムズムズするけどそこが面白い。

2018/09/01

速魚

これ ドラマになるんだよね 聖ちゃん難しい役 まして晶も。どうなるんだろう 勝太郎の上司も岩崎も魅力的な方に演じてほしい 個人的に聖ちゃんの髪型は真ん中分けが一番望ましいのだが。

2018/09/15

まど

こ、これ、実写化しちゃうの?大丈夫??聖と晶の周りの人間が勝手にバッタバタと自滅する巻。私は晶の衝動にもはやホラーの気持ちを抱きながらこの作品を読んでいる。いや、皆利己的で怖いよー。

2018/07/25

61stnobu

ドラマからだけど、ドラマはかなり現実感があるように作ってると思いました。 この漫画は読んでいてなんか夢の中にいるようで、どこか違う世界のように感じるのはなんだろう。不思議な感覚。だから主人公とか他の人もみんな、俯瞰で読んでるような気持ちになる。気持ちでぐいぐい見せていくんじゃなくて、雰囲気で見せていくような感じ。中学生だからこんな風にあやういのは魅力なんだけど、そこは聖ちゃんがしっかりしないと!って思うけどそうはいかないのよなあ、、、。

2018/10/26

MamaxKoko

一癖あるというか、皆掴みどころがなくてモヤモヤ。でも面白くて読んでしまう。

2018/10/22

感想・レビューをもっと見る