読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ビューティフル・エブリデイ 3 (フィールコミックス)

ビューティフル・エブリデイ 3 (フィールコミックス)

ビューティフル・エブリデイ 3 (フィールコミックス)

作家
志村貴子
出版社
祥伝社
発売日
2021-08-06
ISBN
9784396768348
amazonで購入する Kindle版を購入する

ビューティフル・エブリデイ 3 (フィールコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ソラ

出だしからは想像つかないぐらい優しい着地点で、やっぱり志村貴子さんは良いなぁと思った。

2021/08/09

koke

相変わらず超美麗なタッチだが、ちょっと話にとりとめがない。『娘の家出』の「家出」とか、『淡島百景』の「淡島」みたいな核になる要素がない。「ビューティフル〇〇デー」と形式だけつながっているがちょっと弱い。でも美しいから許す。

2022/07/11

7ember

よかった!けど、5~6巻くらいかけて終息するところを力業で3巻で終わらせた感じがする。読んでる途中で、もう終わりじゃん、って気づいてけっこうショックだった。あとがきでもまた書いてみたいキャラがあるとか書いてあるし、もうちょっと続いて欲しかった。もともとはじめての雑誌の読み切り予定で飛び飛び連載だったというから、執筆スケジュールとかの兼ね合いで、3巻で閉じるしかないという結論になったのかな等と想像。

2021/10/19

もぐもぐ

出だしからは全く想像つかなかったまさかの終わり方。でも志村貴子さんらしい優しい余韻が残るエンディングでした。志村さんの溢れ出るアイドル愛は、いつかまた作品にしてくれることを期待。

2021/08/08

コリエル

完結。いやー1巻からこの着地点になるとは全く予想出来なかったがめっちゃ面白かった。志村作品のキャラって内省的(モノローグ多いから)なんだけど、光一は等身大な若々しい小物感があって、やっぱり敷居を思い出すなあと。ガツガツ系キャラに変身したかりんちゃんがちあきを彷彿とさせたからかもね。

2021/08/06

感想・レビューをもっと見る