読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ワンルームエンジェル (onBLUEコミックス)

ワンルームエンジェル (onBLUEコミックス)

ワンルームエンジェル (onBLUEコミックス)

作家
はらだ
出版社
祥伝社
発売日
2019-03-25
ISBN
9784396784751
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

※本タイトルの作品紹介文は、現在作成中でございます。
作成出来ましたら反映致しますので、今しばらくお待ちください。

ワンルームエンジェル (onBLUEコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

おやゆび

涙無しで読み切れない。まさしく「はらだ史上最も優しい物語」。この話についてはあーだこーだ書き立てるよりも、ただ「とにかく読んで欲しい」と伝えたい。BLだけどBLだけじゃない。優しく抉られるお話。

2019/03/25

へへろ~本舗

こんなに優しくて切なくて暖かい物語。泣けた

2019/03/25

ケイティ

今まで知ってたBLとは違うけど、これをBL漫画で読めたことに、あーBL好きで良かったって心から思いました。ものすごく重いテーマや描写ばかりなのにハッピーな気持ちが待ってる傑作です。沢山の人に読んでほしい。

2019/03/25

トモ

元になった短編の「止まり木」が最高に好きなんだけど、どっちも違ってどっちも良い。 ただ、今作は切なすぎる。 カバー裏をみて、また… 天使のままでいさせて欲しかったケド、そうだね、天使になって上にいってまた再会すると思えば… …でも切ない。 ただ、本作は性的接触がなくなってるので誰にでも勧められる。 この2人に間にはそんなのなくても繋がってる感があるので良いと思う。 でもただ天使だったってだけのふわっとした感じのが読後感は良かった。 はらださんのかく親は背負ってるものが大きくて辛いな…と。 いや、でも好き。

2019/03/26

akaesaki

BL新刊棚で発掘。切ない。「であい」が泣ける。

2019/03/26

感想・レビューをもっと見る