読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

パラスティック・ソウル love escape (ディアプラス文庫)

パラスティック・ソウル love escape (ディアプラス文庫)

パラスティック・ソウル love escape (ディアプラス文庫)

作家
木原音瀬
カズアキ
出版社
新書館
発売日
2021-05-10
ISBN
9784403525308
amazonで購入する Kindle版を購入する

パラスティック・ソウル love escape (ディアプラス文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

しましまこ

レビュー確認しないと読めない木原作品。苦しくはあってもハピエン、良かった。

2021/05/23

monblan

やばい。甘々。 完全にツボでした。 【囚人×看守】 囚人からは何も見えない聞こえない。 与えられるのは、最低限の生活必需品と娯楽用に恋愛映画や小説の閲覧許可のみ。 でも、看守からは全てが見える聞こえる。 犯罪防止の為コミュニケーションを断たれた二人が、僅かな手がかりから心を通わせていく様子が読んでいて愛おしかったです。 シリーズ未読の方にも糖分補給に最高におすすめの一冊です💕

2021/05/20

めめこ

本当の自分を隠したり、偽りの存在として扱われたりする生き方をしてきた二人が出逢い、ありのままの自分で愛し愛されるまでのお話。 大事に大事に守ってきた自分を、何もかもをかなぐり捨てて愛を選ぶ姿に胸打たれます。愛のために剥き出しになれるのって凄いなと思います。 姿も声も相手が誰だか分からない状態で、ただ優しさだけに惹かれ恋をしていくのが無垢で可愛く、見返りを望まぬ一方的な愛が切なくもあり… 孤独で優しい二人がありのままの自分でいられる優しい世界で、奪われた人生を取り戻すべく甘々〜に過ごしてほしいですね。

2021/05/29

マカダミアナッツ

確かに木原先生にしては甘かったです!前評判に偽りなしですが、最後の5ページまでハラハラし通しでした。面白かったです。

2021/06/02

ほし

もう最高!シリーズ最高糖度と木原先生が仰っていたので安心して読めました。最後は甘〜〜いです! ケインがカッコいいのに健気で素敵でした。欲を言えばこの2人のエチシーンをもっと読みたい...朝チュンになる前の詳細を読みたいですね.....激しく動いたのでしょう?

2021/06/23

感想・レビューをもっと見る