読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

はだける怪物(下) (ディアプラス・コミックス)

はだける怪物(下) (ディアプラス・コミックス)

はだける怪物(下) (ディアプラス・コミックス)

作家
おげれつたなか
出版社
新書館
発売日
2019-12-28
ISBN
9784403667107
amazonで購入する Kindle版を購入する

はだける怪物(下) (ディアプラス・コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

禍腐渦狂紳士タッキー(バラモス)

【俺は……お前と離れたくない。これからもずっと……一緒にいたいって思ってる(林田)】エロス度★★★★★★★★下巻。今カレと元カレの邂逅、それが秀那と林田の関係に影響をもたらすことを心配していましたが、深刻な事態に陥らず安心しました。林田と弓の過去の笑い合っていた回想が本当に切なく、色々と溢れ出ています。好きな人を傷つけ一緒にいられなくなることを恐れる林田に真っ直ぐな想いを伝える秀那にはもう泣かされちゃいますね。濡場はもう最高で、潮を吹いたりぐちゃぐちゃに悦がる林田がめっちゃエロ過ぎて鼻血出ました♡

2019/12/29

みやこ

過去は変えられない。どんなに悔いても、自分のしたことはなかったことにはできない。できるのは、忘れずに抱えたまま前に進むこと。一人で抱えるのではなく理解してくれた上で一緒に抱えてくれる人と共に歩むことが理想。林田が秀那と出会えたことが本当に嬉しい。逆か?秀那が林田の手をとってくれて嬉しい。秀那と会って一つ吹っ切れたと思える表情を見せてくれた弓にもこみ上げるものがあった。「幸せ」ってなんだろうね。秀那が口にした林田と一緒にいたい理由。あれ以上説得力のある言葉はないと思う。もう誰も傷つくことがありませんように。

2020/01/25

青龍

いや~ 長く待ち過ぎて、前巻の内容を忘れましたよー。色々と心配だったけど、あまり拗れずにハッピーエンドになったねー。林田がいい表情になったのが、何よりほっとした。

2020/01/26

しましまこ

きれいな表紙。ほんとのハッピーエンドで良かった。押しに弱すぎる林田さんが素敵。

2019/12/30

ぐっちょい

【Renta/刻み海苔/電子限定P1】上巻から二年でやっと下巻発売!DVという重たいテーマだけに、どうやって収束させるのだろうと正直不安だったが、おげれつ先生にそんな心配はご無用でしたね。無理に弓を介入させて和解させようなんて綺麗事の描写が無かったのが尚良かった。どんなにかんちゃんの事情が辛くても、暴力を振るっていた事実は無くならないからね。林田の現況を知った時の弓の表情が何よりのアンサー。この表情をみてしまうと、あのブラック企業にさえ行かなければ今でも二人は···と身も蓋も無いifを考えてしまう。神作!

2019/12/28

感想・レビューをもっと見る