読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ピュア百合アンソロジー ひらり、 Vol.13

ピュア百合アンソロジー ひらり、 Vol.13

ピュア百合アンソロジー ひらり、 Vol.13

作家
森永みるく
高嶋ひろみ
水上カオリ
平尾アウリ
中村 カンコ
藤生
矢直 ちなみ
佐藤 沙緒理
ユキムラ
藤たまき
TONO
犬丸
伊藤ハチ
今村陽子
縞野やえ
大朋めがね
袴田めら
森島明子
橋本みつる
芥文絵
出版社
新書館
発売日
2014-03-29
ISBN
9784403671555
amazonで購入する

ピュア百合アンソロジー ひらり、 Vol.13 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

masakinoko7232

加瀬さんシリーズ単行本化が待ち遠しいです。あと縞野やえさんの「まことごはん」ご飯の描写がも~食べたくなるレベル。感服しました。今後も百合をかいてほしいなあと思いますが、初読みだったので普段どんな作品を描かれているか知らないのですが・・・(あとで調べます 変態な作品が多めだった印象。

2014/04/09

もっち

伊藤ハチや矢直ちなみのすごく素直にいい話、嫌いじゃないわ! 森島明子のよりを戻す話、愛を育て、愛によって育っている感じが大好き 縞野やえの愛ある日常、こういうのもぜひもっと読みたい 芥文絵の刃のような氷のような笑顔、藤生先生と読者さんの心温まる交流、共にGJ しかし佐藤沙緒理は一体何を描いているんだ(困惑) そして犬丸の演劇部が人材豊富すぎ…この世代と二本立て連載してくれないかしら

2014/04/01

うぃ

3.0 ちょっと小粒感。まあトータルでは十分及第点だけど。3ヶ月に1回の本で続きモノは覚えておくのが大変。

2014/09/23

-

大朋めがねと佐藤沙織理とかいうピュア百合アンソロジーのエログロ枠

2014/04/18

蝉、ミーン ミーン 眠ス

大朋めがねの覚醒が百合ヲタにもたらす未来は希望かはたまた絶望か。

2014/04/01

感想・レビューをもっと見る