読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

大丈夫。人間だからいろいろあって

大丈夫。人間だからいろいろあって

大丈夫。人間だからいろいろあって

作家
香山リカ
出版社
新日本出版社
発売日
2018-11-20
ISBN
9784406062886
amazonで購入する

大丈夫。人間だからいろいろあって / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

けんとまん1007

そうそう、人はいろいろある。いろんな出来事に遭遇もする。24時間、1年365日、元気であるはずがない。喜怒哀楽、いろんな感情もあるし、それを表に出してもいい。いや、出さないと、いけないのだとも思う。

2019/03/26

OHモリ

●科は違うけど同業者で同世代、以前から興味があって読んでみたかった香山リカさんのエッセイ。 ●主に精神科医として日頃感じることを簡潔にかいている。それぞれ短くて読みやすい。文章は軽いけど言っていることはほとんど納得して共感できることだったように思うが、イマイチかも? ●「人間だからいろいろあって」と他人も自分も許して受け入れる、「自分らしいのがいちばん」とあるがままの自分を好きになること、などが心の健康を保つためには大切ことだってことが書かれていたと思う。あと「疲れは『休もう』のサイン」というのも大事ね。

2019/06/08

のり

苦手な人こそ良いところ探し。自分の定年は自分で決める。ごはんがおいしい今日はまる。必ず晴れの日はやってくる。家族は家族、私は私。早寝早起き運動。自分の心の実況中継。

2019/05/30

MK

2018年に発売された本で、精神科医の著者のコラムを集めた本。一つ一つのコラムが短いので読みやすいし、気楽に読める。 共感することが多かった。 個人的に一番良かったのは「ごはんがおししい 今日はマル」の題名のコラムだ。 文中に『「生きてるだけで合格点」、これが私自身の“座右の銘”だ。』とあるが、強く共感する。 作家の五木寛之さんの本に「ただ生きていく、それだけで素晴らしい」という題名の本があるが、やはり、僕はこのような考え方が好きだ。

2022/05/25

空飛び猫

疲れきってしまったら、休めばいい そんな社会を

2020/01/30

感想・レビューをもっと見る