読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

この国は、変われないの?

この国は、変われないの?

この国は、変われないの?

作家
室井佑月
出版社
新日本出版社
発売日
2020-01-10
ISBN
9784406064002
amazonで購入する

この国は、変われないの? / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

りょう

これ、週刊朝日の連載なのに、朝日新聞社から出せてない。新日本出版からしか、だせないところが、もうダメな気がする。中身も合わせて暗澹たる気持ち。

2020/02/16

sekkey

『大竹まことゴールデンラジオ』のリスナーです。筆者が出演し始める前から聴いてますが彼女の感性の鋭敏さとやや感情的な物言いながらも主張には共感します。        戦争は絶対反対、行き過ぎのグローバル主義も反対。縁の下の力持ちである自衛隊は尊敬。経済よりも心の豊かさが大事と思い、天皇陛下は好きだけど安倍首相は嫌い。 それだとどうして左になるのか?(149頁)  政権に従わない人間を「非国民」「反日」と罵る。同調圧力が強過ぎて民主主義は風前の灯火? 将来のために冷静に建設的な議論がしたい。

2020/04/01

のんき

誰か変えてちょうだいませませ。

2020/05/22

G3

読むのにすっごく時間がかかった。 室井さんの人柄がうかがえる闊達な文体で読みやすく、常に共感しながら読み進めるのだが…その都度怒りがこみ上げて…腹立つ対象は、そうです、アレです。

2020/03/31

必殺!パート仕事人

「高齢者にとってお金があるかどうかが、生きていけるかどうかに直結する」みたいなことが書いてあった。夫が定年になった今、実感としてそう思う。健康でいるにもお金が要る。 阿部首相は「日本=自分だと思っているのかも」なるほど。私一時期勝間和代さんの本を集中的に読んでいたし講演会にも行ったのだけど、その講演会で「私が参加する小さなグループがあって、その活動の中で阿部さんが首相として出てきた」的なことを言ったので、そこから読むのをやめました。読んでるうちに阿部さん流の考え方が染み込んじゃったらヤダもんね。

2020/03/28

感想・レビューをもっと見る