読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

大借金男・百閒と漱石センセイ

大借金男・百閒と漱石センセイ

大借金男・百閒と漱石センセイ

作家
小森陽一
浜矩子
出版社
新日本出版社
発売日
2020-11-30
ISBN
9784406065122
amazonで購入する

大借金男・百閒と漱石センセイ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

agtk

内田百間と漱石の関係を、金という視点で捉えた本。「道草」を本書に書かれているようなことを確かめながら読んでみるのも面白いかもしれない。

2021/03/16

皐月

カネと経済、金融についての記述が多かった。対談形式なので読みやすくはある。お金や借金に対する、漱石と百閒とのスタンスの違い。 政治批判が読みたかったわけではなかったが、そういう人による著作なのでまあ仕方ない。図書館にて。

2021/04/25

感想・レビューをもっと見る