読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

サブスリー漫画家 激走 山へ!

サブスリー漫画家 激走 山へ!

サブスリー漫画家 激走 山へ!

作家
みやすのんき
出版社
実業之日本社
発売日
2018-06-08
ISBN
9784408338002
amazonで購入する Kindle版を購入する

サブスリー漫画家 激走 山へ! / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

日向とわ

前半100ページは山を歩いたり走ったりする際の状況別の方法が書かれてる。後半は富士登山競走とハセツネの挑戦記録。レベルがかなり高くて真似はできませんが足の運び方(蹴りだすのではなく膝を前から下に押し下げる感じ)とかやってみようと思います!初心者レベルでもとても参考になります。挑戦記も面白く読みました。

2018/06/26

imagine

サブスリー達成やトレランを完走するほどの走力と併せて、これ程の筆力を(本業の画力も!)持つ者はランニング界に他にいるまい。走る姿勢、練習法、心情描写、天候や景観、タイムや距離の具体的な数字…。これらを全て網羅し読者に的確に伝達する力がケタ外れに凄い。とりわけ、走っている最中の心理の描き方。単なるあるあるに陥らず、読み手に少しでも役立つように情報提供がなされる。しがらみが無いせいか、一般論に毅然とダメ出しする姿勢にも好感が持てる。これだけやり遂げて、次には一体、何に挑むのか。

2019/06/17

ぴよちゃん

マラソン大会中止のところ、モチベーション維持すべく再読。最後の章、サブ3達成が泣ける😆 ★★★★ トレイルにも興味があり購入。普通のおじさん?(出もないか)、がサブスリー、富士登山、トレイルをどうクリアしたのか、自分も参考にしようと思いました。50才までに達成したい❕

2018/08/28

Mirunovic

実際にハセツネを走られ語る…文章力のある方だとやはり面白いですね。うんうんそうだよね、って読み進められます。 富士登山競争の項は挑戦する際、参考にさせて頂きます。

2018/06/09

Asakura Arata

トレランと平地のランはやはり別物だと思った。著者は繋がっているというが。しかし著者の目標に向かう頑張りと熱心な研究には頭が下がる。タメ歳なので、自分のモチベーションも上がってきた。サブスリー目指したい。

2018/06/28

感想・レビューをもっと見る