読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ねこねこ日本史(3) (コンペイトウ書房)

ねこねこ日本史(3) (コンペイトウ書房)

ねこねこ日本史(3) (コンペイトウ書房)

作家
そにしけんじ
出版社
実業之日本社
発売日
2016-12-16
ISBN
9784408414539
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

NHK・Eテレでテレビアニメ化。もしも、あの偉人が猫だったら…?茶々が、三成が、漱石が猫に! そしてついにサルが主役に!? 人気アニメの原作コミック、待望の第3巻が登場。「ためになる(かもしれない)かいせつ」など、単行本用の描き下ろし原稿も収録!

ねこねこ日本史(3) (コンペイトウ書房) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まりもん

三女の為に購入して読了。猫がやるとどんな行動もなんか許してしまう。

2018/04/30

キャラメルベイベー@道北民

【図書室】いきなり3から読んだけど、4コマなんで気軽に楽しめました?

2017/07/31

Eiji Tajima

安定のおもしろさ。ねこねこグッズほしいなー

2016/12/31

ひなにゃんこ

★3 日本史がゆるーく学べる猫漫画。今年の大河、井伊直虎も! 日本史が苦手でも、なんとなーく分かった気になれるかも?(こう書くと、戦国鍋TVを思い出す。全然違うけど。)

2017/04/18

華輝

来年の大河ドラマの主井伊直虎がほんとにトラになってる(笑)。

2016/12/18

感想・レビューをもっと見る