読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ねこねこ日本史でよくわかる ことわざ

ねこねこ日本史でよくわかる ことわざ

ねこねこ日本史でよくわかる ことわざ

作家
福田 智弘
そにしけんじ
出版社
実業之日本社
発売日
2018-04-27
ISBN
9784408414973
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

重要ことわざと日本史が一気にわかる、お得な一冊! ことわざと歴史はとても関連があります。長い間、多くの人々によって語り継がれてきた言葉だからです。この本は日本史に登場する有名な人たちのお話をことわざを使って説明しています。空海で「弘法にも筆の誤り」安倍晴明で「餅は餅屋」平清盛で「身から出た錆」足利尊氏で「ミイラ取りがミイラになる」上杉謙信で「敵に塩を送る」織田信長で「飼い犬に手を噛まれる」豊臣秀吉で「猿も木から落ちる」葛飾北斎で「好きこそ物の上手なれ」ペリーで「井の中の蛙大海を知らず」吉田松陰で「ペンは剣よりも強し」…など54個のことわざと関連ことわざを紹介! ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできません。