読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

愛にもいろいろありまして (実業之日本社文庫)

愛にもいろいろありまして (実業之日本社文庫)

愛にもいろいろありまして (実業之日本社文庫)

作家
平安寿子
出版社
実業之日本社
発売日
2017-06-06
ISBN
9784408553610
amazonで購入する Kindle版を購入する

愛にもいろいろありまして (実業之日本社文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

優希

面白かったです。ちょっぴりずれた感覚の愛の形と、癖のある登場人物たち。共感したり、考えさせられたりしました。ユーモラスな短編ですが、時折ほろりときます。恋愛の形にも色々あるのですね。

2019/05/14

あーさん★5月は児童書·絵本·漫画中心に。

有り過ぎでは?(; ̄Д ̄)?

2019/03/03

ひ  ほ

世の中いろいろな愛を求める人がいるもので、そういう愛もあるのかと楽しんで読みました。短編なので読みやすかったです。

2018/05/31

coco夏ko10角

7つの作品収録の短編集、2001~2005年が時代背景。最初の『作者による本書の取扱説明書』の注釈にドキッとしたけど、そうよね、この時代をリアルタイムで覚えてるのって…。お話は『サイド・バイ・サイド』『はずれっ子コレクター』『サンクス・フォー・ザ・メモリー』がよかった。

2018/05/20

のんちゃん

裏表紙のあらすじにもある様に恋人、夫婦、親子などのいろんな愛の形を描いた短編集。いつもの大好き平作品らしく、面白さの中にも情愛たっぷりのお話になっている。読メの感想の中で今までも何度か記してきたのだが、私は、オカマさんやゲイの方の作品中のセリフや考え方にいつも感動する。感動の要因は、彼らが心無い差別などを経て濃密な人生を送ってきた結果なのだろうと考えるが、今作品もゲイの男性が出てくるお話が一番印象に残った。小説の中のマイノリティーは、今までの読書経験では、いつもステキな人ばかりだ。

2018/04/26

感想・レビューをもっと見る