読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

筒井漫画瀆本 壱 (実業之日本社文庫)

筒井漫画瀆本 壱 (実業之日本社文庫)

筒井漫画瀆本 壱 (実業之日本社文庫)

作家
筒井康隆
相原コージ
吾妻ひでお
いしいひさいち
内田春菊
蛭子能収
加藤礼次朗
喜国雅彦
けらえいこ
三条友美
清水ミチコ
しりあがり寿
とり・みき
ふくやまけいこ
まつざきあけみ
南伸坊
矢萩貴子
山浦章
出版社
実業之日本社
発売日
2019-08-06
ISBN
9784408555010
amazonで購入する Kindle版を購入する

筒井漫画瀆本 壱 (実業之日本社文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

鱒子

読みながら思い出しました。すごく昔に読んだことあった!筒井氏の短編を漫画化したものです。有名漫画家揃いで豪華な布陣。しかし筒井作品は数冊しか読んでいないわたしですので、元ネタが分からないものだらけ。これらの原作を1冊にまとめて出してくれるといいなぁ、読みたいなぁ。

2019/11/03

keroppi

元になった「筒井漫画讀本」を持っているのに、出張で読む本がなくなって、本屋さんでこの本見つけたら買わずにおれなくなった。もちろん、ほとんど既読なんだけど、いいんです。出張で疲れた頭には、これくらいの毒がいい刺激になります。

2019/10/31

アマニョッキ

吾妻ひでおさんを偲んで。やっぱり吾妻さんの描く女の子は抜群に魅力的。他は蛭子能収さんととり・みきさんの作品が好み。巻末には筒井さん自らの漫画も収録。めちゃくちゃ上手いしこれが一番面白いかも。

2019/10/22

Vakira

筒井康隆さんの作品を好きな漫画家の方が漫画化。解釈の違いでちょっと違った作品になっているらしい。色んなパターンがあり、奇想天外な発想が流石です。今回の最大の収穫は筒井康隆さん自身が描いた漫画掲載。ストーリーもさながら漫画も描けることに驚きました。もう一冊発行されるそうなのでそれもまた読みます。

2019/10/04

空猫

第2弾から読んでの筒井漫画読本第1弾。筒井さんらしいブラックでグロな話が多かった。蛭子能収サン『傷ついたのは誰の心』、台詞なしで表現した『池猫』さすが吾妻ひでおサン。いしいひさいちサン『大富豪刑事』。とり・みきサン『わが良き狼』等がお気に入り。ラストは御大自身が描いた『アフリカの血』。当たり前だが原作そのままの内容が懐かしい。

2020/01/10

感想・レビューをもっと見る