読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

お助け椀 人情料理わん屋 (実業之日本社文庫)

お助け椀 人情料理わん屋 (実業之日本社文庫)

お助け椀 人情料理わん屋 (実業之日本社文庫)

作家
倉阪鬼一郎
出版社
実業之日本社
発売日
2021-04-08
ISBN
9784408556550
amazonで購入する Kindle版を購入する

お助け椀 人情料理わん屋 (実業之日本社文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

安定の気持ち良さ。お江戸人情話、爽快です

2021/08/15

らび

嵐で被災した人たちの為、わん屋は炊き出しに精を出す。同じように僧侶たちも「お救い組」と名乗り握り飯を手に托鉢(義援金)集めに精を出す・・しかしこの僧侶たち、何かおかしい。おみねの勘が冴えます。江戸って火事と喧嘩だけじゃなくこんな災害も襲ってくるしそれでも立ち直りも早い!みんなが力強くて人情も厚くて素晴らしい!屋台の「わんや」がみんなに愛されますように・・。

2021/05/08

ちゅるふ

そろそろ「その災難が起きた際、各料理店はどう対応したか」の一覧とか欲しくなってきた。

2021/04/10

感想・レビューをもっと見る