読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

その英語、仕事の相手はカチンときます (青春新書インテリジェンス)

その英語、仕事の相手はカチンときます (青春新書インテリジェンス)

その英語、仕事の相手はカチンときます (青春新書インテリジェンス)

作家
デイビッド・セイン
出版社
青春出版社
発売日
2013-06-04
ISBN
9784413044004
amazonで購入する Kindle版を購入する

その英語、仕事の相手はカチンときます (青春新書インテリジェンス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

清游☆購買意欲!日に日に上昇!

朝から #Photoreading

2015/07/22

GASHOW

たしかに。。飲食店で外国人の従事者との会話となるときにカタコトだと感じることがそのまま逆なんだなと。言葉使いが正しいと非常に優秀な印象になるので、大事なことなんだと思う。

2015/03/16

スケイダ

間違い例が極端で、どのレベルの人を対象にしているの?という疑問。シリーズ本が出ているようだが、似たり寄ったりか?たまにこれ良いと思う表現もあるけど。

2020/06/14

スターファースト

ここで述べられているミスはほとんどしていないので多少安心したが、まだまだ直すところも多い。 あと自分ならなんて言うか考えながら読んでいたが、答えが予想しなかった角度からきてツッコミたくもなった。 しかし一応アメリカ人が書いているので、信憑性は高いはず。

2017/07/08

まるか

アメリカ文化の研修にて推薦されて拝読。一つのフレーズをネガティブからポジティブ、丁寧からざっくばらんまで、度合い別に言い換えた表現が列挙されていて、バリエーションのある正しい言い方が学べて為になる。肝心のカチンとくる例文については、そんな器用な間違え方しないよ、、と思うものも多く、カチンとくる理由の説明を読むのがまどろっこしい。昔英会話の先生に、丁寧な英語を話したければ文を長くしなさいと言われたことがあったけど、こうやって長くするのね、確かにこうすると丁寧、という例が豊富にあり腑に落ちた。

2015/06/24

感想・レビューをもっと見る