読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

かわいい背守り刺繍: 子どもを守るおまじない

かわいい背守り刺繍: 子どもを守るおまじない

かわいい背守り刺繍: 子どもを守るおまじない

作家
堀川波
出版社
誠文堂新光社
発売日
2019-04-04
ISBN
9784416519981
amazonで購入する Kindle版を購入する

かわいい背守り刺繍: 子どもを守るおまじない / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

バニラ風味

大人の着物には、背縫いという縫い目があります。これが魔除けになると考えられていたけれど、赤ちゃんの産着は、一つ身で、背縫いがありません。そこで、背中に目をつけて、魔を追い払おうと考えました。それが「背守」です。背守の柄は、伝承や点結び、花や動物など様々。図案を描くところから、縫い方のコツまで丁寧に教えてくれる本です。かわいらしくて、心和みました。

2019/06/22

サルビア

図書館の新刊本でした。偶然「この世の春」上巻の冒頭で伊藤成孝の子一之進の衣服の背中に背守りが刺繍されていたのでこの本を借りてみました。麻の葉模様の他にも色々とあったので、自分のティーシャツに刺繍してみたいです。

2019/07/31

高宮朱雀

タイトルや表紙の麻の葉模様を見る限り、御守なのだと分かる。シンプルなラインで縫えるならと購入。 思っていたよりも奥が深い。それに図案もバラエティにも富んでいて、見ていて楽しい一冊。 刺し子にも似ているように私は感じました。シャツなどのワンポイントだけでなく、布巾などに入れても御加護があるんじゃないかな。

2020/04/12

きょう

かわいい。子供を大事に大事に育ててもかなわないことの多かった時代を思う。縫い目と見守る目をかけて、模様にも縁起を。6点からの展開など、ワンポイント刺繍としても参考になりました。

2020/03/09

遠い日

子どもの背中を守る、こういったまじないがあるとういうことを初めて知りました。古典的な伝承柄もすてきだし、現代的ポジティブ解釈の背守りもすてき。要は、子どもにパワーをもたらすような意味を見出せるものなら、OKということでしょうか。通園バッグやコップ袋などに同じ柄を刺せば、とってもおしゃれ。

2019/05/18

感想・レビューをもっと見る