読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ギャグ語辞典: ギャグにまつわる言葉をイラストと豆知識でアイーンと読み解く

ギャグ語辞典: ギャグにまつわる言葉をイラストと豆知識でアイーンと読み解く

ギャグ語辞典: ギャグにまつわる言葉をイラストと豆知識でアイーンと読み解く

作家
高田文夫
松岡 昇
和田尚久
佐野文二郎
出版社
誠文堂新光社
発売日
2021-02-13
ISBN
9784416521328
amazonで購入する

ギャグ語辞典: ギャグにまつわる言葉をイラストと豆知識でアイーンと読み解く / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

サンフランちんすこう

ギャグはリリンの生み出した文化の極み!? 題名通りにオッペケペーからお笑い第7世代まで幅広い年代のギャグを収録している。また、お笑い芸人のギャグだけでなく社会現象化したドラマやCMの名フレーズも載っているので読むだけで日本芸能史を振り返ることが出来る1冊である。ページを捲るたびに読む者の子供の頃の記憶が呼び起される。 個人的にはなかやまきんに君の「パワー!」を載せて欲しかった。

2021/03/15

てらさか

発行日を見たら21年で、かなり手広く収録されてる。似顔絵も見てて楽しい。お笑い第7世代について初代から分類してあるのもわかりやすかった。ただ、ページ下のミニクイズの回答はどうなってるの?何かずれてない?と思うところが…。

2021/05/01

ライオンズびいき

「問わず語りの神田伯山」経由で読んだけど、この本の見所は佐野文二郎のイラスト。 兄弟本であるプロ野球語辞典にも同じことが言える。 表紙を見ただけで読書欲が湧いてくる。

2021/04/19

梨子

読んでよかった度:★★★★☆ 2021に発行されたばかりの本なので、10年後には消えていそうな新しい芸人さんもチラホラ。でも戦後からの芸人さんが幅広く紹介されており辞典というにふさわしい一冊。 絵がとにかくそっくりで上手!きっちりデフォルメされてるのに違和感なく個性が残ってる。説明文も面白い。辞典なので50音順で紹介されており、一番最初が「アイーン」なのも嬉しかったな。

2021/04/20

感想・レビューをもっと見る