読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

こんなところにいたの?: じっくり探すと見えてくる 動物たちのカモフラージュ

こんなところにいたの?: じっくり探すと見えてくる 動物たちのカモフラージュ

こんなところにいたの?: じっくり探すと見えてくる 動物たちのカモフラージュ

作家
林良博
ネイチャー&サイエンス
出版社
誠文堂新光社
発売日
2016-07-01
ISBN
9784416616697
amazonで購入する

こんなところにいたの?: じっくり探すと見えてくる 動物たちのカモフラージュ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ちゃこばあ

これは楽しい♪♪カモフラージュした動物や昆虫たち、ホントにお見事!ムラサキシャチホコの見事さは何度読んでもじっくり見ても信じられず、昆虫サイトやYouTubeで調べまくってまた驚きました♪

2016/10/28

鱒子

図書館本。擬態、カモフラの写真集。どこに隠れているのか分からないものが多くて、本気で探しました。ムラサキシャチホコが最高難度でしょう。解説してもらっても木の葉にしか見えません(^_^;) 15×15の小さな本なので、お子さんと出かける時なんかにも良いと思います。

2016/12/05

ひ  ほ

生き物が生きていくためにいろいな工夫をした姿を生物学では擬態というらしいです。その擬態も捕食する相手に気づかれないための「カモフラージュ作戦」と身を守るためのものがあって前者を攻撃擬態、校舎を隠蔽擬態というらしいです。写真でどれもうまく隠れているなぁと驚かされます。哺乳類ぐらいはクイズのような感じで探すのが楽しかったのですが、昆虫の類になってくると木の葉だと思ってつかんだったら虫だったらなんて考えたりしたらちょっと気持ち悪かったです。

2017/04/29

厳しい自然界で生き残るための知恵ですね。過酷さを感じました。

2016/10/01

keroppi

お気に入りさんの感想を読んで気になって図書館で見たら生物のコーナーにありました。実に見事な擬態の数々。種明かしされても分からないものもあり、自然の不思議を感じます。

2016/10/30

感想・レビューをもっと見る