読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

天気の名前 ビジュアル気象歳時記

天気の名前 ビジュアル気象歳時記

天気の名前 ビジュアル気象歳時記

作家
森田正光
出版社
世界文化社
発売日
2013-06-20
ISBN
9784418132188
amazonで購入する

天気の名前 ビジュアル気象歳時記 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

tera。

一年を『春・梅雨・夏・秋・冬』の五つの季節に分け、その季節毎の写真や言葉が紹介されている。日本語には、こんなにも美しい言い回しがあるのは、昔から日本人が風情を大切にしてきたからなのだと思う。言葉には時代と共に変わっていく物もあるけれど、こうした美しい言葉は後生まで変わらずにいて欲しい。

2014/04/23

あかり

図書館本。季節感たっぷりの写真・絵を楽しみながら天気の名前を勉強できる。知っているつもりでも、どの季節の季語になるのかあやふやなものも多く参考になる。手元において気分転換に読むのいい。『「秋風」にはもうひとつ、「男女間の愛情が冷める」という意味があります』…なんて知ったら、使うタイミングも少し考えるだろう。

2017/09/11

sumie

「ビジュアル」です。言葉での説明の本と比べて、たいへんわかりやすい歳時記です。お天気系の方々の目線です。詩的文学的とは少し違う。

2013/08/15

隠居

一般的な歳時記。可もなく不可もなく。

2013/07/25

感想・レビューをもっと見る