読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

時間を旅する40軒 東京 古民家カフェ日和

時間を旅する40軒 東京 古民家カフェ日和

時間を旅する40軒 東京 古民家カフェ日和

作家
川口葉子
出版社
世界文化社
発売日
2019-03-20
ISBN
9784418192090
amazonで購入する Kindle版を購入する

時間を旅する40軒 東京 古民家カフェ日和 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぶんこ

古民家好きなので楽しめました。東京東部住まいなので第一章のカフェは散歩がてらに寄れるので割愛。西部の府中「茶寮おもだか」あきる野「小机邸喫茶室安居」武蔵小金井「はけの森カフェ」は年に何回か行く方面なので、その時の楽しみが増えてワクワク。自由が丘「古桑庵」行きたい。写真もたくさんあって、メニューや最寄駅から連絡先も掲載されていて親切な本でした。

2020/11/28

シフォン

東京の築50年以上の建物を転用、再生したカフェを紹介している。武相荘は美の巨人でも紹介されていて、一度行ってみたいと思っている。日頃の行動範囲にあるカヤバ珈琲、竹むら、藤香想、行ってみたい。小机邸喫茶室のうさぎの「鏝絵」が素敵、繭蔵の大谷石と漆喰の壁は残してほしい、はけの森カフェと美術館気になる。魅力的な古い建物も時代の流れの中で取り壊されてしまう。いろいろな古民家がカフェなどの人が集まる場所として残る時代になってくれるといいですね。

2020/10/17

黒井

19-71】本書では古民家カフェを「築50年以上の建物を転用・再生したカフェ」と定義しているそう。確かに40軒の紹介を読み進めると元は木造アパートだったとか倉庫だったとか、全く違う目的でそこにあった空間が長らく放置されてたり壊される寸前だったところを人との出会いをきっかけにカフェとして生まれ変わったという過程を経ているお店が多い。見出された結果の優しい調和。都下にも魅力的なお店があるけどひとまず現実的に行きやすい23区内をわくわく眺めた。やはり東側、浅草周辺が充実してる。田原町のお店はそのうち行きたいな。

2019/04/19

S 2

雰囲気のある装丁に惹かれて購入。東京のいい感じの古民家カフェがたくさん紹介されています。紹介されている写真の雰囲気が実にいいです。いつか行ってみたくなること請け合いです。

2019/08/10

エリナ松岡

いい感じのお店ばかりでした。贅沢をいえば、もっと写真あるといいなあとは思いましたが、それは実際に訪問してのお楽しみなのでしょう。東京近辺の方でないと、ちょっと大変そうですが。手始めに谷中の「カヤバ珈琲」、多磨の「茶寮おもだか」には行こうと計画中。

2019/06/18

感想・レビューをもっと見る