読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

きょう まどから ふく かぜは

きょう まどから ふく かぜは

きょう まどから ふく かぜは

作家
谷口 國博
高砂淳二
出版社
世界文化社
発売日
2020-04-21
ISBN
9784418208050
amazonで購入する

ジャンル

きょう まどから ふく かぜは / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ででんでん

表紙の写真に思わず…😁 白犬さんと茶犬さんの表情の対比がまた佳い❗息子が3才くらいのとき、ビニールプールのふちにアゴを乗せて笑っている写真が好きで、部屋に飾っているのだが、白犬さんの表情には、それと同じものを感じる。「思うように外に出られない日でも、窓を開けて感じてみる」爽やかに吹きとおる風のような写真絵本。文を書いている谷口さんって・・・やっぱり💡たにぞうさん🎵 皆さんもまた機会があれば手に取ってみてください。さわやかで広やかな気持ちになれますよ😊

2020/07/20

anne@灯れ松明の火

遠い方の新着棚で。ステイホームの今、外に出られない子供たちに風を感じさせてあげたい、と作られた写真絵本だそうだ。青空を、畑の上を、動物たちの上を、星空を、風が吹き抜ける。なんと、爽やかなこと! 高砂淳二さんの写真が本当に美しい。

2020/06/22

HNYYS

図書館本。とても素敵な写真絵本でした。今感じている風はどこから吹いて、そしてどこへ向かって行くのか?想像するだけで、素敵な世界へ繋がっていきそうです。未就学児にはちょっと難しかったかもしれないけれど、写真を堪能してました。

2020/09/16

しい

きれいな写真。

2020/06/10

kurutasu

★★

2020/07/23

感想・レビューをもっと見る