読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

負けないおんな 一条ゆかりのヒロインたち

負けないおんな 一条ゆかりのヒロインたち

負けないおんな 一条ゆかりのヒロインたち

作家
集英社クリエイティブ
一条ゆかり
出版社
集英社クリエイティブ
発売日
2013-06-26
ISBN
9784420310673
amazonで購入する

負けないおんな 一条ゆかりのヒロインたち / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

リッツ

文句なしの一条ゆかり!子供の頃からどっぷりとその世界にひたらせて貰ったから、もう他人とは思えない(笑)各漫画に出てくる女たち、皆一条せんせー!違うタイプだって充分楽しんでいるじゃない?こんなに作者の見える漫画を描く漫画家さんていないんじゃないかな?ああ、物置に眠る一条ゆかりに会いたい!と思いました。

2015/05/18

スノーマン

りぼん愛読していたけど、私が読んでいた頃一条ゆかりは、子供心に大御所感漂う存在。どちらかというととっつきにくい漫画の女性たちがクローズアップされた本。負けないおんな。何に負けないか?はそれぞれの漫画に触れたことがあればおのずとわかる。とにかく懐かしかったのは有閑倶楽部。百合子や千秋といった母親たちの強烈さ、可憐の美&玉の輿への執着ぶり、乃梨子の普段の大和撫子からの、キレっぷりが楽しかった。

2013/10/05

めりー

図書館で見かけてこんな本があるんだと思い読破。一条ヒロインは気が強い女性が多くて私好み。とか書きつつ私がなりたい憧れヒロインは無邪気で前向きな小泉美穂なんだけど。いろんな作品の紹介に併せて読めるのは嬉しいけど、どうせならもっと沢山の作品を載せて欲しかったかも。個人的には「女ともだち」「天使のツラノカワ」「ロマンチックください」辺りも読みたかったな。隙間時間にぱらぱら読めるのはこういう本のいいところ。

2014/11/26

bookish

図書館で見かけて読むことに。よくこれだけいろいろな人を描いてきたな、と。私の強い女性好きはここからきている気がしないでもない。

2014/03/31

みのにゃー

一条作品のヒロインについてのムック本(?)。先生の各キャラへの想いも綴られていて楽しい。『砂の城』だけは未読で残念。有閑倶楽部の魅録の母、松竹梅千秋と誕生日が同じでびっくり。私とは似ても似つかない性格・・・ツンデレってとこは似てるかな?『プライド』の途中で緑内障を発症、苦労して描き上げたと聞いたが、もう漫画は描かないのかな。お疲れ様と言いたいが、新作を読みたい。

2019/03/20

感想・レビューをもっと見る