読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

歴史を変えた50人の女性アスリートたち

歴史を変えた50人の女性アスリートたち

歴史を変えた50人の女性アスリートたち

作家
レイチェル・イグノトフスキー
野中モモ
出版社
創元社
発売日
2019-04-17
ISBN
9784422753034
amazonで購入する Kindle版を購入する

歴史を変えた50人の女性アスリートたち / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

リラコ

オリンピックのそれぞれの競技に女性がいるのは当たり前、って思っていたけれど、ここまでの道のりに先鞭をつけた女性たちの存在がいるのだということに気づかされる。それもかなり最近の話だったりする。女性たちがスポーツの世界で自分たちに価値があるのだということ自体を証明していくのに、これ程までに困難で、努力を要するものだったとは。特にバスケのリサ・レスリー、クリケットのミザリ・ラジなど既存のスポーツにも女性としてのチーム、活躍を切り開いたのが良いなと思う。絵もまた神話的でかつ躍動感のある1人ずつの絵。勇気もらえる

2019/05/05

華形 満

本書の中で、正直、老若男女誰でも知っていると言えばコマネチ、ヤマグチ、セリーナの3人くらいではないか?あらゆるジャンルの開拓者的女性アスリートがこれほどいるのか?と驚嘆させられるが、クリケット、射撃、アイスホッケーなど、失礼ながらマイナー競技の世界にも女性第一人者が大勢いる事実を認識させられた。ひとりひとりをたどれば凄まじい努力の末に掴んだ名声であるものの、やはり競技によって目立つ、目立たないの差が生じる理不尽さを感じてしまった。

2019/06/16

スプリント

偉大な50人の女声アスリートの人物伝です。装丁が凝っていて絵本っぽいつくりになっています。本文だけでなく、イラストの周囲や本文の周りにもちょっとしたエピソードが掲載されているのでじっくり読むことをお勧めします。

2019/05/18

スゲ子

「私もやりたい!できる!やらせて!」という声が聞こえてきそうな一冊。オリンピック競技をみても、スキージャンプやラグビー、ボクシングや水球やサッカーも、いつのまにか女子も参加できるようになってるけど、当事者たちにとっては「いつのまにか」などではなく、長く地道な闘いの果てに勝ち取った栄光なのだ、と思うとグッとくる!選手だけじゃなく監督や審判になった人も紹介されているのも良いです。そして女子スポーツ黎明期の、文字通り「先駆者」たちのエピソードが無茶でパワフルで面白い!

2019/12/23

遠い日

何事にも先駆者はいる。そのことがどれほど大変な道程だったかと、思いを馳せる。女性であることが「劣っている」と、当然のように思われていた時代から、切り開くべき道を見出し、一歩を進めた女性アスリートたち。ほとんどが知らない人々でしたが、憧れと感動をいただきました。

2019/05/26

感想・レビューをもっと見る