読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

きもの草子

きもの草子

きもの草子

作家
田中優子
出版社
淡交社
発売日
2005-04-01
ISBN
9784473032478
amazonで購入する

きもの草子 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

きょう

「なごみ」連載の文をまとめたものということで、12か月の着物とコラム。更紗、唐桟などアジア由来の布や柄、色と一度に読み終わるのが勿体ないような情報量。生命樹と世界樹の話は全くの初耳でした。トネリコ(イグドラシル)について、今後も気にかけておこうと思います。

2018/10/20

hinata 2

日本近世文化 アジア比較文化専門の方だそうで、そのかんてんから、着物の布、模様のはなしなどが掘り下げられていて興味深ければ深かった。 丸紋のはなしなど、江戸時代の人のユーモアというか、遊び心などもよくわかり、もっといろいろ知りたくなります。

2016/03/20

小学校以来着たことないけれど、着物を見るのは大好き。豊富な知識には流石!と思わされたけど、できれば筆者のコーディネートをもっと、全身の写真入りで見たかった。

2011/02/12

感想・レビューをもっと見る