読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

詩なんか知らないけど―糸井重里詩集 (詩を読もう!)

詩なんか知らないけど―糸井重里詩集 (詩を読もう!)

詩なんか知らないけど―糸井重里詩集 (詩を読もう!)

作家
糸井重里
出版社
大日本図書
発売日
2000-03-01
ISBN
9784477010649
amazonで購入する

詩なんか知らないけど―糸井重里詩集 (詩を読もう!) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

小梅

矢野顕子さんの歌でCMで流れていたクリームシチューの歌は、CMの為に作られた曲だとばかり思ってました。先に曲があったのですね(*^_^*)

2014/09/15

☆よいこ

①「いっこのいしころ〈まえがえきのかわりに〉」「空よ」「かんたんなコトバ」②「自転車でおいで」「愛されたい。」「豚の丸焼き背中にかついで」「たしかめて」「スナオになりたい。」③「三葉虫がいた頃」「分別の果て」「すきま風をとても嫌う母の決意」「Happiness」④「犬の子」「夏休みの子供」「カラス カラス」「しんぱいなうんどうかい」⑤「くじらにのまれて」「?」「蠅の地図」⑥「ドナドナ」「待ってる」「いらないものはありませんか」「うそをついた日」「こぶしを ぎゅっと」「おっぱい」⑦「クリームシチュー」

2019/10/30

とも

矢野さんのあの歌もあの歌も、 イトイさんの詩だったのね。知りませんでした。

2020/07/06

無灯火

図書館から借りてきました。 良い意味で何も考えずに読める。 詩なのにとっつきやすい。 いや、私も、詩なんか知らないけど。

2014/10/05

mira

わかるわかる。という気持ちとかことばとか。「たしかめて」が好き。

2010/06/22

感想・レビューをもっと見る