読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

1秒の世界2―GLOBAL CHANGE in ONE SECOND Part2

1秒の世界2―GLOBAL CHANGE in ONE SECOND Part2

1秒の世界2―GLOBAL CHANGE in ONE SECOND Part2

作家
山本良一
Think the Earth Project
出版社
ダイヤモンド社
発売日
2008-12-12
ISBN
9784478007723
amazonで購入する

1秒の世界2―GLOBAL CHANGE in ONE SECOND Part2 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ココアにんにく

『世界がもし100人の村だったら』と同じテイスト、そしてデザインの美しさに惹かれて読みました。宇宙関係に一番興味。「アンドロメダ銀河が秒速140kmで近づいている」など。銀河鉄道の走行距離も秒針が動くごとに短くなる…って想像。再生可能エネルギー関連の話は魔法の杖のように扱われている。京都議定書の削減期間開始2008年出版だけあって当時の太陽光への期待がうかがえます。また数字の比較対象が??と思える箇所も。本書が全国の小中高に配られたようで、ちょっと怖い。

2016/08/14

HITO

シリーズ1冊目を購入後、すぐ書店に走って購入。一冊目に負けず劣らず、気付きが多い。是非アップデート版を出版してほしいと思う。

2014/08/30

颯太

たった1秒で世界はこんなにも大きく変わっているのだと衝撃を受けた。

2014/04/18

lily

社会科の授業の導入にうってつけ。 社会科クエスチョンに使っています。 1の方が内容は刺激的だったかも…

2013/10/29

yashi3011026

面白かった。

感想・レビューをもっと見る