読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

全脳思考

全脳思考

全脳思考

作家
神田昌典
出版社
ダイヤモンド社
発売日
2009-06-12
ISBN
9784478008362
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

クオリティの高い思考を行い、顧客や同僚、そして自分自身の期待を超える企画・提案ができるようになるためにはどうしたらよいか? シンプルな1枚のチャートを使った本書の方法を実行することによって、たんなる時間の無駄ではなく、「行動する思考」、「結果を出す思考」が身につけられる。

全脳思考 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

蓮華

今の時代にピッタリの考え方だと思う。 働く人のモチベーションは落ちる一方なのに、仕事の量、スキルは上がる一方。 これでは経営が上手くいくはずがない。 現状をマズローの承認欲求で説明したり、ビジネスプランをVAKFMで表しているのはおもしろい。 ワクワクする未来から考えて、今に落とし込み、何をするべきか考える力をつけたい。

2018/01/01

コージー

★★★★☆カリスマ経営コンサルタント神田氏著 。1枚のチャートで創造的問題解決を図るフレームワーク『全脳思考』。手詰まりを感じたときに特に効果を発揮。ひとりでも突き抜けるアイデアを生み出せるからおもしろい。【印象的な言葉】①論理的分析よりも、ワクワクすることから思考を始めるほうが集中力が高まり、脳が活性化する。②納得してもらうには、ワクワクした仮説はいったん客観視することによって、熱を冷まさなければならない。③“本質的な答えは、実は言葉の中にあるのではなく、イメージの中にある。”(脳科学者/池谷裕二)

2017/09/21

剣先するめ

全脳思考は、ジグソーパズルの全体像を強烈に頭に焼きつけてピースを嵌めていくような感じだろうか。一見無意味そうなピースにもきちんと絵がある。『誰をハッピーにするのか?』『ラストから考える』これは創作でも考えること。ビジネスの成功とヒーローズジャーニーは密接に関係、自社のビジョンを英雄神話に言い換えられない、ただの銭稼ぎは失敗する。『◯億円売り上げました』に誰も共感なんてしないからだ。『豊かな社会にする』とか『未来を創造する』とかも漠然としすぎていて″物語れていない″へたな脚本だと思う。

2019/08/05

のぼる

あまり入ってこなかった。皆さんのレビューを読んだ方が解りやすい。神田さんの、本を読ませる、買わせる手法には学ぶべき部分があると思う。皮肉ではなく。

2017/02/16

miyatatsu

神田氏の本を読むといつも勉強が足らないなとつくづく思います。もっと知識や応用力を身につけるべく勉強していきたいです。

2018/06/15

感想・レビューをもっと見る