読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

まんがでわかる 伝え方が9割

まんがでわかる 伝え方が9割

まんがでわかる 伝え方が9割

作家
佐々木圭一
星井博文
大舞キリコ
出版社
ダイヤモンド社
発売日
2017-01-27
ISBN
9784478068649
amazonで購入する Kindle版を購入する

まんがでわかる 伝え方が9割 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

徒花

ベストセラー『伝え方が9割』のマンガ化バージョン。主人公は女性誌編集者ということで、個人的には彼女が体験する苦労はいろいろと共感できる。困った主人公の前にいきなりメンター(今回は元敏腕編集者だったオネエ)が登場していろいろレクチャーしてくれるのは定石どおり。ただ、事例などが元本とは異なり、たとえばデートへの誘い方が「男→女」から「女→男」になっていたりする。文字の分量は少なめで、文章ページにもマンガのカットが入っている。とりあえずわかりやすくて、すぐに読み切れる。

2017/09/19

mariya926

漫画でとても分かりやすかったです。1.相手の好きなこと2.選択の自由3.認められたい欲4.あなた限定 5.チームワーク化6.嫌いなこと回避7.感謝。感謝は自然に出来ている人と出来ていない人がいるので、もっとたくさん感謝を伝えていきたいのと、内容はカーネギーにも出ている内容が多かった気がします。それでもこういう本を読むと、そうそうこうしないと!って気がつかされるので好きです。漫画になっている本が最近増えているので時間さえあればすべて読んでみたいです。

2017/05/21

コットン

漫画だからこそ簡潔かつ面白くスラスラ読めました。

2019/12/01

hundredpink

まんがになっても凄い本

2017/09/08

のんすけ

話題になった本がマンガになってわかりやすくなっていたので、つい手に取ってしまいました。このところ仕事で伝え方が上手くないせいで思うように成果が得られないので、騙されたと思って意識してつかってみようと思います。

2017/07/16

感想・レビューをもっと見る