読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

本屋さんで待ちあわせ (だいわ文庫)

本屋さんで待ちあわせ (だいわ文庫)

本屋さんで待ちあわせ (だいわ文庫)

作家
三浦しをん
出版社
大和書房
発売日
2019-02-09
ISBN
9784479307419
amazonで購入する

本屋さんで待ちあわせ (だいわ文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

佐島楓@勉強中

文庫化につき再読。加筆分がかなりあるため楽しめた。カバーしているジャンルの広さ、アンテナの大きさがかなりある。先人たちへの敬意という絶対的共通項があるため、安心して読める。三浦さんの小説のファン以外のかたにもおすすめしたい。

2019/02/17

アン

しをんさんが本を愛しているのかが、ひしひしと伝わってくる。そして幅広いジャンルと知識と筆力に驚く。全く興味のない本も、しをんフィルターを通すと、あら不思議!超面白そうな本に思えてくる。完全にしをんマジックにかかっちゃった。EXILE一族の平家物語・・・実写化観てみたい(笑)ロマンスの3冊も、同じようでも全然違うの!に激しく同意。

2019/03/08

さおり

BLマンガを読むのに忙しくて、かなりゆっくりペースで読了となりました。けど、とてもおもしろかった!気を抜くと吹き出して笑ってしまうので、人前では読みにくかったです。そして、「おわりに」の直前の「求めるものに応えてくれる」という文章がとてもとても良かった。私は、この文章を読んでなんだかとても幸せな気持ちになりました。「本を読めば人格が磨かれ、知識が深まり、情緒も豊かになるかというと、そうでもないこと」は私も検証済みだよしをんさん!オススメBLも載ってたので、もちろん読むだよ。ふふふ。

2019/03/09

Junichi Yamaguchi

『ひとによっていろんな読みかたができるから、本や漫画はおもしろい』… しをん流書評集。 ここで紹介された作品が全て気になってしまうほど、スッと入ってきた。 太宰治とBLをリスペクトされてることに笑みが溢れた。。

2019/03/07

はるき

 三浦しをんの書評集なんか、買わずにいられないじゃないか!!縦横無尽な妄想力と、鋭い観察眼。そして何よりも溢れんばかりの読書愛に満ちた評論。可笑しさ満載で、なおかつ読者に新しい扉を開けてくれます。

2019/02/20

感想・レビューをもっと見る