読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

怒らないこと (だいわ文庫 B 176-5)

怒らないこと (だいわ文庫 B 176-5)

怒らないこと (だいわ文庫 B 176-5)

作家
アルボムッレ・スマナサーラ
出版社
大和書房
発売日
2021-06-12
ISBN
9784479308720
amazonで購入する

怒らないこと (だいわ文庫 B 176-5) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Go Extreme

怒りとは何:怒りについて誰も知らない 人間は怒りと愛情で生きている 私は正しいと思うから怒る 言葉は正しくない 怒る人が思う事 反芻してさらに不幸に 怒りが幸福を壊す:拒絶のエネルギー 怒りが命を脅かす 自分を焼き尽くす火 すぐに伝染 怒るひとほど頭が悪い 怒らない人:強烈な罰・無視 反省しなければ意味なし 偉大な人ほど謙虚 怒りの治め方:自分の心にある怒りに気づく 怒ったら自分は負け犬 正しい平等を理解 生きがいにこだわらない エゴは自分の足かせ 問題をとらえる

2021/07/05

あんこ星人

この本は長老が話したことを側近が書いたとでは?と思われる。わかるところもあるけど、受け入れ難いところもあり。 実践したいこと 何があろうとも笑ってみる  怒りに勝るものは智慧と笑い

2021/06/24

ノllロ

怒りが生じるたびにそれに振り回される。私たちは感情の奴隷になっていないか。私たちは条件付けられていないか。怒りのヤバさ・その対処法・それから解放された喜びと幸福を語る。「今の瞬間の自分に気づくこと」が怒りの毒を抜く。「すぐ自分の心を観ること」。怒りは観られた瞬間に消えると。「楽しくない」「何かつまらない」「退屈だ」と感じるなら、どこかに怒りの感情があると。他者の軽視・他者と張り合う気持ち・他者と分かち合わない、物惜しみの気持ち等も怒りだと。「落ち込む」ことも。解像度を上げた観察力によって得られる洞察か。

2021/06/15

感想・レビューをもっと見る