読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

昭和ニッポン怪人伝

昭和ニッポン怪人伝

昭和ニッポン怪人伝

作家
唐沢俊一
ソルボンヌK子 (絵)
出版社
大和書房
発売日
2009-05-08
ISBN
9784479391913
amazonで購入する

昭和ニッポン怪人伝 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Sleipnirie

手塚治虫と水木しげる、王貞治と長嶋茂雄、川端康成と三島由紀夫、佐藤栄作と田中角栄、クレージーキャッツとザ・タイガースなど、つながりの見える昭和の二人について語る(ボンカレーとカップヌードルとか人物じゃないのあるけど)。ちょっと決めつけじゃないの?と思うところあるけど、色々知れて面白い(007と寅さんは旅行映画という共通点や大江健三郎のウルトラマン批判など)。各章のラストにはその人物についての2ページ漫画が描かれてる。

2016/01/06

あ。

小野洋子が今上天皇と同い年と書いてあるけど、そもそも学習院の同期、同窓生だから(女子部と男子部で別れてはいたが)。これ、意外と誰も話題にしないんだよな。

2017/07/20

pochi_kuma

唐沢さんの本は面白いけど版を重ねないのでちょっと古くなると買えなくなります。今回も楽しめました。

2015/04/22

ぱぐびぃ

昭和をいろいろなライバル対決で語って見せている。唐沢ワールドとしては毒が薄いか。

2011/10/10

トメ

各事柄に対して対比して解説。漫画であれば手塚治虫と水木しげる、映画ヒーローなら007と寅さんというように。それぞれに見開きの漫画がついてます。ボンカレーとカップヌードルの漫画に、カップヌードルの「ド」の字が小さいのは「ヌード」と間違われないためってあったけど、どっかで英語表記に忠実にしたらこうなったという説も見かけて…どっちが本当なのかなぁと思いました。

2013/10/31

感想・レビューをもっと見る