読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ドラッカー全教え ~自分の頭で考える技術~

ドラッカー全教え ~自分の頭で考える技術~

ドラッカー全教え ~自分の頭で考える技術~

作家
ウィリアム・コーエン
フランシスコ・スアレス
井口耕二
出版社
大和書房
発売日
2018-10-03
ISBN
9784479796657
amazonで購入する Kindle版を購入する

ドラッカー全教え ~自分の頭で考える技術~ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あすなろ

経営学の父 ドラッカーの一番弟子が書いた本。これだけで購入し読了。ドラッカーどは、最強のコンサルタントだったという。その源泉は、自らの武器が無知だと捉え、無知だからこそ正しい選択が出来るのだとする。自分の頭で考え続け、様々な分野においての博学に裏打ちされた質問力がその選択へ導く手立てとなる。ドラッカーの言葉はいつもシンプルだと僕は思っている。これはこうした研ぎ澄ましがあるからなのだろう。そして読書中、ドラッカーも今一度読み返してみる時期なのかもしれないと思った。

2018/11/28

ミライ

ピーター・ドラッカーの弟子であるウィリアム・コーエン氏の著書。ドラッカーの本は難解でページ数も多く読むのが大変なのだが、この本にはドラッカーの考え方が具体的な事例とともにシンプルにまとめられているので、非常に読みやすかった。ドラッカーの本を読んだことがある人にとっては、復習になるし、読んだことのない人にとっては予習となる良本だった(ただ、全教えというのは言い過ぎかなと、、、)。

2018/10/28

おおたん

初のドラッカー関連本。なかなか、難しいと感じました。仕事の観点からかなり勉強させられる本です。誠実さ、勉強すること、自分で考え行動に移すこと。そして、ドラッカーの特徴である言葉「一番の専門家は当事者である」は、納得の話でした。つねに適切な問い、質問を投げかけることで問題が浮き彫りになり、考え、解決していくことを知ることができました。ドラッカー関連本を読みたくなりました。

2020/11/02

鷹のぼせ

ドラッカーの弟子が著したドラッカーの教えのエッセンス集。成功するためには自信が不可欠。自信の醸成には、他の本の言葉を借りれば「スモールステップ・スモールゴール」を目指すこと。メンタルリハーサルはイメージトレーニングとを積み重ねること。でも長期にわたって成功を収めたければ、誠実であること。この「誠実」であること、が一番効いた。

2019/05/20

mtbook

なかなか内容が難しい一冊。正しいマネジメントを実例を参考にし、記載している。会社勤めの管理職の人たちに読んでもらいたいと感じた。 しかし、全く参考にならない訳ではなく、「5つの質問」や、「成功の鍵をにぎる8項目」は、平社員の僕でも勉強になった。 自職場の仕事の質を上げるために、「5つの質問」のワークを行い、その結果を実務にフィードバックしたいと思う。

2019/02/24

感想・レビューをもっと見る