読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

「日本人」力 九つの型 (ちくま文庫)

「日本人」力 九つの型 (ちくま文庫)

「日本人」力 九つの型 (ちくま文庫)

作家
齋藤孝
出版社
筑摩書房
発売日
2019-03-08
ISBN
9784480435897
amazonで購入する Kindle版を購入する

「日本人」力 九つの型 (ちくま文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

かずぼん

幕末から明治・大正・昭和と近現代を駆け抜けてきた「日本人」が取り上げられている。我々の世代の日本の歴史の認識は幕末から明治維新までが中心で、その後は駆け足に大日本帝国憲法日清、日露戦争、二つの世界大戦という戦争を柱にした歴史を学ばされてきた気がする。元号が変わり、昨年の明治維新150年を区切りに、本書で取り上げられている人たちが生きた時代について、人を中心に改めて関連する本を読んでみたくなった。渋澤栄一もその一人。加納治五郎は早速別の本を購入して読んだ。現在見逃されていて我々の生活につながる人がまだいる。

2019/09/25

感想・レビューをもっと見る