読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

k.m.p.の、台湾ぐるぐる。

k.m.p.の、台湾ぐるぐる。

k.m.p.の、台湾ぐるぐる。

作家
k.m.p.
出版社
東京書籍
発売日
2017-03-16
ISBN
9784487810062
amazonで購入する Kindle版を購入する

k.m.p.の、台湾ぐるぐる。 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

milk tea

この前読んだ「ベトナムぐるぐる。」「南の島ぐるぐる。」があまりにも強烈だったので、今回は台湾の人の良さが感じられるし、台湾隅々まで網羅して半端ない楽しい本になってる。今や大人気(いつから人気?)の九份が大雨だったのは残念。改めてレポートを読みたいので、続編よろしくねー。

2018/09/22

野のこ

私たちを見守ってくれる台湾の人たち。私も台北に行った時はたくさんの現地の方に助けていただき、優しさに触れました。お散歩さんや地上の助さんとの出会い。スキンヘッド氏にはちょっと笑っちゃったけど、キラーンが素敵でした。ぐるぐる台湾のあったかい国。そしてたくさんの美味しいグルメ、2人は一か月で4キロ増みたいやけど、私なんて3泊2キロ増でしたぞ!再会した仙桃、 ねっとり感がありさつまいもや柿に似た味かぁ。ぜひ食べてみたい!あと老街やリノベスポットの紹介も興味深かったです。

2017/07/24

どあら

台湾の人がこんなに親切で優しいなんて知らなかったです(^^) 毎回思うのが海外のトイレ事情…不安になりますね。

2018/12/16

かもめ通信

愛嬌のあるイラストとユニークな視点から余白のないほどぎっしりと書き込まれるコメントでお馴染みのなかがわみどり、ムラマツエリコのユニット、金(k.)儲け(m.)プロジェクト(p.)の旅行記最新刊は台湾だ。なんと1ヶ月もかけて、およそ20都市を巡ってきたのだという。鉄道にバスやタクシーに、貸しバイクに貸し自転車、もちろん徒歩でも、足止めをくったり、迷ったりしながらも、ときにはビクビクしながらもめげずに行くのが彼ら流。読み終えた後無性に旅に出たくなるのもお約束だ。

2017/06/16

シルク

最近のk.m.p.さんの作品では、これが1番好きだ(´v`) 以前たまたま見たTVで、「中学生女子に圧倒的人気のファッション雑誌」を分析した番組があった。巷に中学女子ターゲットの雑誌は数多あれど、立ち読みで済ませられるものが多い。そんな中、ある雑誌A(名前忘れた笑)は、女子たちが皆々売り場からレジに直行、お買い上げ~となる確率がずば抜けて高い。なぜ?!→ 実は、「細かな情報をビッシリ掲載、読む所が他誌の何倍もある」という工夫が施されている。女子達は語る――「Aだけは、買って読まないと、読み切れないもの。」

2018/03/27

感想・レビューをもっと見る