読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ツノハズ・ホーム賃貸二課におまかせを

ツノハズ・ホーム賃貸二課におまかせを

ツノハズ・ホーム賃貸二課におまかせを

作家
内山純
出版社
東京創元社
発売日
2017-11-30
ISBN
9784488027773
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

物件、住人、大家、みんな謎だらけ?!
心あたたまる本格不動産ミステリ


新宿に本社を構える不動産会社の営業マン、澤村聡志。なかなか営業成績を出せない澤村の新しいパートナーとなったのは、トップセールスを誇る美人営業・神崎くららだった。気が強く先輩使いの荒いくららにこき使われながら、大家と店子の間を飛び回る澤村だったが、二人の担当物件にはおかしな謎がつきまとう。「先輩が知恵を絞ってくださいね」謎解きはお客様の居心地よい住まいのために! お部屋探しは生き方探し。当社の営業マンがあなたの人生をサポートいたします。

ツノハズ・ホーム賃貸二課におまかせを / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ダイ

不動産もの。二人はいいコンビですな。内山さんの作品は過去作の主人公が登場するのでニヤリ。

2017/12/27

九月猫

営業マンとしては鈍臭い澤村聡志。見た目は愛らしいが、中身は気が強く遣り手の神崎くらら。最初は神崎さんにこき使われる澤村に大丈夫かしらと読んでいたけど、彼女の影響でお客さんとの触れ合い方がどんどん変わってきて……あら、なかなかいいコンビじゃない?タスマニアデビルに例えられる神崎さん、もっと強烈かと思っていたけどそうでもないような。何より澤村が彼女のことを憎からず思っているんだから……まあ勝てないよね(笑)楽しい連作集だった。シリーズ化するといいな。内山さん初読みだけど他の作品も読んでみたい。

2018/02/13

よっち

新宿に本社を構える不動産仲介業者ツノハズ・ホームを舞台に、営業成績が伸びない澤村と美人でトップセールスを誇る神崎くららがパートナーを組んで不動産絡みの問題を解決してゆくミステリ。お人好しで仕事を押し付けられてばかりの澤村と、そんな彼をうまく使いつつ二人が関わる物件や顧客のおかしな謎を解決してゆく神崎。ストーリーとしては不動産絡みの人と人との関わりがポイントになっていて、最初は一方的だった二人の関係が、澤村の成長によって少しずついい感じに変化してゆく展開はなかなか良かったです。今後が気になるので続編も期待。

2018/01/07

ぽぽ♪

内山さん、初読みです。お人好しの営業マン澤村とやり手営業マンの神崎こと、デビル。真逆のパートナーの息ピッタリで、賃貸物件の謎を解いていくのは良いけど、どうもデビルの強かさに閉口気味でした。底抜けにお人好しで頼りない澤村だけど、頭は悪くなくて憎めないです。話としては面白かったのでシリーズ化して欲しいです。

2018/01/30

もじょりん

不動産会社の賃貸営業マン、澤村くん。ちょっぴり気弱で優しい彼が、美人で気も押しも強い後輩とコンビを組み、オーナーや入居者の謎を解く。初めは少々イライラ気味だったけれど、楽しく読めました。

2017/12/31

感想・レビューをもっと見る