読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

深夜の散歩 (ミステリの愉しみ) (創元推理文庫)

深夜の散歩 (ミステリの愉しみ) (創元推理文庫)

深夜の散歩 (ミステリの愉しみ) (創元推理文庫)

作家
福永武彦
中村真一郎
丸谷才一
出版社
東京創元社
発売日
2019-10-30
ISBN
9784488478124
amazonで購入する

深夜の散歩 (ミステリの愉しみ) (創元推理文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

KAZOO

この本は、むかし早川書房から出版された本とその後講談社版で読んだことがあり何度目かの読書です。書かれている方が私の好きな文学者の福永武彦、中村真一郎、丸谷才一の諸氏で読むたびにミステリーに対する見方を再認識させられます。また比較的短い文章なのですが書評あるいは評論の文章について教えられることが多く勉強になります。また再読したくなるミステリー候補作が増えました。

2019/12/07

ハスゴン

当然今からすると古さは否めないが昔読んだものを、改めた版で読むのも楽しいですね。

2019/11/03

naotan

福永武彦の、推理小説に対する首尾一貫した主張が気持ちいい。オリエント急行はダメですか。

2019/12/25

Akito Yoshiue

完全版ということで購入、再読。

2020/01/09

紫草

ずっと前にハヤカワ文庫のを読んだはずなのですが、すっかり忘れているし、その本がどこにあるかもわからない(実家?)のでこちらで再読。やっぱり私は丸谷さんの文章が好きだなあ。こうやって丸谷さんの本を読んでは、そのおすすめの本をかたっぱしから読んだ(積んだ)時代があったんだけど、もう丸谷さんの新しい本が読めなくて寂しい。以前は、「これ読もう」と思った書名をメモ取りながら読んだけど、今はアプリの「読みたい本」に登録していけばよくて、便利な時代になりました。

2020/01/04

感想・レビューをもっと見る