読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

のせて のせて (松谷みよ子 あかちゃんの本)

のせて のせて (松谷みよ子 あかちゃんの本)

のせて のせて (松谷みよ子 あかちゃんの本)

作家
松谷みよ子
東光寺 啓
出版社
童心社
発売日
1969-07-05
ISBN
9784494001064
amazonで購入する

ジャンル

のせて のせて (松谷みよ子 あかちゃんの本) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

misa*

息子のブックスタートで貰った一冊。車好きな息子はページをめくりながらゴニョゴニョお喋り。リズムも良いし親子で楽しめる一冊で過ごす(1歳6ヶ月)

2018/05/15

手を洗う♪みどりpiyopiyo♪

まこちゃんのじどうしゃが はしります。ブブー。のせて、のせて。うさぎ、くま、ねずみもいっしょ。今度はだれかな。■みんなをのせてびゅーんと行くところが楽しくて。「…ですよう」とか言葉遣いが優しいところも好きです。繰り返しと擬態語がリズミカルです。■「トンネル トンネル」「まっくら まっくら」。後半の展開がとてもいいです。(1969年)

2017/01/11

ひみこ@絵本とwankoが大好き♪

♪まこちゃんのじどうしゃ、のせて、のせて…先日CDがあるのを知りました。28年前に息子に読み聞かせていたときにはなかったよね?

2017/09/25

たーちゃん

【図書館本】私の大好きな松谷みよ子さんの絵本。車が出てくるので息子も好きかなぁと思って借りてきましたが、なかなか興味を示しませんでした?もう少し大きくなってからまた借りてこよう?

2018/12/03

ダリヤ

じどうしゃをうんてんするまこちゃん、わたしものせて、のせて‼かわいいどうぶつたちが、つぎつぎとのりこんできて、どこへゆこう、どこへむかおう。まっくらやみをぬけたさきにあるゆきさきは、いくらでもそうぞうできるよ。めのまえをはしるくるまたちが、ぜんぶまこちゃんのじどうしゃにみえてくる。

2013/04/10

感想・レビューをもっと見る