読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

怖いうわさ不思議なはなし―現代の妖怪と異界 (民話の手帖)

怖いうわさ不思議なはなし―現代の妖怪と異界 (民話の手帖)

怖いうわさ不思議なはなし―現代の妖怪と異界 (民話の手帖)

作家
常光 徹
松谷みよ子
出版社
童心社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784494010837
amazonで購入する

怖いうわさ不思議なはなし―現代の妖怪と異界 (民話の手帖) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

紅独歩

日本民話の会(松谷みよ子・常光徹)による民話の手帳シリーズの一冊。発行は1993年……「現代民話考(単行本)」が1985~1996、「学校の怪談(講談社KK文庫)」一巻が1990年だからほぼ同時進行ということか。特に興味深いのが十二代目市川團十郞へのインタビュー。定番の四谷怪談から本人が体験した「怪我人のいない血痕の話」、お化けより怖い現実の話などひととおり揃っている。飯野和好の【妖怪図鑑】収録。

2012/11/19

感想・レビューをもっと見る