読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

めいたんていサムくん (だいすき絵童話)

めいたんていサムくん (だいすき絵童話)

めいたんていサムくん (だいすき絵童話)

作家
那須正幹
はたこうしろう
出版社
童心社
発売日
2020-09-08
ISBN
9784494020669
amazonで購入する

めいたんていサムくん (だいすき絵童話) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ゆみきーにゃ

《図書館》新シリーズ一作目。児童書なのですぐ読めちゃう。娘もいつも一緒のタオルケットがあるので大きくなったらめいたんていになれるかな?

2020/10/01

☆よいこ

児童書。青葉小学校2年生のサムくんは、推理が得意で困ったことを解決してくる名探偵。お気に入りの青いハンカチのにおいをかぐと推理力がさえわたる。事件も解決策も子供向け安心コージーミステリー。名探偵シリーズ(杉山亮)とは違い、イラストで語るのではなく文章を読み込む必要あり。▽[きえたおにんぎょう]上靴がない謎、公園で女の子の人形が無くなった謎[のらイヌのひみつ]三年生のハルミに付きまとうのら犬の謎▽2年生~しっかり読む練習になりそうな良本。

2020/11/19

みつばちい

サムくんは小学二年生の推理が得意な男の子。身近な事件を、空色のハンカチの匂いを嗅いでひらめく推理で見事解決します。はたさんの絵も可愛いし、低学年でもよくわかるお話がいい。蔵書にしようと思う。

2021/06/06

杏子

サムくんは小学2年生だけど、名探偵。推理に必要なのは空色のハンカチと頭脳だけ!そんなサムくんは今日も難事件を解決します!!…などとキャッチコピーが作れそうなくらい。いろんな名探偵ものに、低学年から読める小学生サムくんも仲間入り。微笑ましいものやジーンとするエピソードもあり、かわいいイラスト効果もあって、文章も分かち書きをされていて読みなれない子どもには読みやすい。これは蔵書に入れたい。

2021/08/07

ツキノ

(E-257)2020年9月刊。那須正幹×はたこうしろう。これならおもしろくないはずがない!と思ったらその通り。「きえたおにんぎょう」と「のらイヌのひみつ」の二作。事件といっても小学2年生の身近にあるもので、安心して楽しめる。ちょっと昭和な香りがするも、やはり令和の子の物語。次巻も楽しみ。

2020/10/22

感想・レビューをもっと見る