読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ティラノサウルス とびだす解剖学ガイド (とびだししかけえほん)

ティラノサウルス とびだす解剖学ガイド (とびだししかけえほん)

ティラノサウルス とびだす解剖学ガイド (とびだししかけえほん)

作家
レイチェル カルドウェル
佐藤たまき
Dougal Dixon
Rachel Caldwell
ドゥーガル・ディクソン
小川 浩一
出版社
大日本絵画
発売日
2019-11-19
ISBN
9784499287906
amazonで購入する

ティラノサウルス とびだす解剖学ガイド (とびだししかけえほん) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

gachin

かなり良い。実際に解剖する時のように腹腔を開ける仕掛けが秀逸。大腿の最浅層の筋を四頭筋としている。大腿神経支配なので悪くない解釈だが、発生学や比較解剖学を勘案すると、これは筋膜張筋•浅臀筋のグループと解釈するのが妥当。

2020/11/04

飛び出すだけでなく、あっちこっちめくれるのが面白かった。するする読めて30分程度で読み終わってしまった

2020/10/19

tkm66

なかなかよろしい

2020/10/12

感想・レビューをもっと見る