読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

10才からの友だちとのつき合い方 (大人だって本当は知らない)

10才からの友だちとのつき合い方 (大人だって本当は知らない)

10才からの友だちとのつき合い方 (大人だって本当は知らない)

作家
水島広子
小豆 だるま
出版社
永岡書店
発売日
2021-04-10
ISBN
9784522438312
amazonで購入する

10才からの友だちとのつき合い方 (大人だって本当は知らない) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

GELC

対人関係の基礎が分かりやすく述べられていた。日本の教育だと、小学校では道徳などで人とのつき合い方を学ぶ機会があるけど、中学校以降は、授業で体系だった理論を学ぶことが無いように思う。その意味で、タイトル通り、多くの大人の人が読んでも役に立つ内容だと思った。最近家族にすぐに腹を立てたり、部下を偏見無く見れなくなっていると思うので改善していきたい。

2021/08/13

マナ 愛奈

世の中に同じ人はふたりといないし、ひとりの人の中にもいろんな感情や考え方が存在する。お互い認め合い、気持ち良く生活するために、人(友だち)とどう接していけばいいのかということがマンガなどもふまえてとても分かりやすく書いてあった。娘がよく読んでいます。

2021/10/30

感想・レビューをもっと見る