読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ヤオと七つの時空の謎

ヤオと七つの時空の謎

ヤオと七つの時空の謎

作家
芦辺拓
獅子宮 敏彦
山田彩人
秋梨 惟喬
高井 忍
安萬純一
柄刀一
猫月 ユキ
出版社
南雲堂
発売日
2019-10-08
ISBN
9784523265894
amazonで購入する Kindle版を購入する

ヤオと七つの時空の謎 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ガットウ

★★★3.2点。図書館で衝動的に借りて来ましたが、「う~ん」な内容でした。

2019/12/07

N.蘭子

またまたチャレンジの南雲堂。企画の面白さは買うけど、「連作短編」とするには内容がビミョー。芦辺さんが最後にフォローいれるとこが統一感の無さを醸し出してる・・。ヤオが出てこない作品とかキャラの破綻とかってどうなの?鏡の扱いも適当だしなあ。個人的には、一番正統派本格してる獅子宮さんの聖徳太子の話が良かった。

2019/11/28

悪者みきこ

安萬くん目当てで買う。が、安萬くん以外はイマイチかなあー。

2019/10/26

Ruto

図書館。ヤオという少女を様々作家が様々時代で描いたユニークな連作小説。

2020/02/28

agtk

結構好きな作者がたくさんだったので読んでみた。「聖徳太子の探偵」「妖笛」「鞍馬異聞」がおもしろかった。

2019/11/03

感想・レビューをもっと見る