読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

節約の王道 日経プレミアシリーズ

節約の王道 日経プレミアシリーズ

節約の王道 日経プレミアシリーズ

作家
林望
出版社
日本経済新聞出版社
発売日
2009-10-09
ISBN
9784532260576
amazonで購入する

節約の王道 日経プレミアシリーズ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mitei

節約の王道と言うタイトルからは節約術をイメージしたが、著者の生き様を感じる場面が多かった。なるべく安全に生きたいのか保険はやること、投資、飲み会は禁止と言うのは個人的には考えが違うかなぁ。また他の本も読んでいきたい。

2017/05/13

月讀命

給与所得の減少に反比例し、所得税、雇用保険、健康保険、介護保険、厚生年金等、強制的に控除されるものは増加の一途を辿り、手取りの減少は加速度的に進む。更に教育費の増加等、家計の破綻寸前は否めない。こんな時代だからこそ、『節約』という言葉は重要なキーワードだ。ただ、節約といっても何もケチケチする事では無い。世間に流されて不必要なモノを購入する。他人の目を気にて見栄で無駄遣いするのではなく、自分の価値観に従い、本当に必要なモノには十分お金をかけ、自分のライフスタイルに合わせた資金計画をたてる事が重要だと思う。

2010/11/15

佐島楓@勉強中

いかに自分の身の丈に合った生き方をし、自分を見失わないお金の使い方をするか。本当に自分にとって必要なものはなにか。勉強になりました。

2014/05/30

メタボン

☆☆☆ 耳が痛い本。酒はやめられないが、メタボ脱出のため、食事と歩くことは気をつけたいものだ。年収の1割に収まる車を買えというのはどうかな。その他にも、そこまでストイックにならなくても、ということが多かった。

2014/08/08

T坊主

海外旅行に1ヶ月も行ける身分の人の、クラスが一つ上の人の節約術ですね。参考になるところもあるけれど、又自分が実行している事も載ってるし。

2010/09/03

感想・レビューをもっと見る