読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

知っておきたい「がん講座」 リスクを減らす行動学

知っておきたい「がん講座」 リスクを減らす行動学

知っておきたい「がん講座」 リスクを減らす行動学

作家
中川恵一
出版社
日本経済新聞出版
発売日
2019-12-14
ISBN
9784532520786
amazonで購入する Kindle版を購入する

知っておきたい「がん講座」 リスクを減らす行動学 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

yyrn

日本男性の3人に2人が、女性は半数がガンに罹るって本当なのか?ガンが発生する様々なメカニズムや最新の治療技術(特に放射線治療)が詳しく解説されている本だった。細胞の突然変異であるガンは運に左右される部分が多いとはいえ、喫煙や飲酒、食習慣や睡眠の影響も大きく自ら気を付けられるところがあると教えられたが、でもこの手の本は元気なうちに読まないとダメだな。少しでもガンかな?と疑ったり、身内を心配する状況で読んでしまうと、一気に不安が煽られて心の平穏が保てなくなりそうだ。いつかは死ぬとはいえ、痛くなく死にたいw

2020/09/03

びわこっこ

1年半前に胃癌の手術を受けた。ステージ1で早期発見だったので、腹腔鏡手術で10日ほど入院して、仕事にも復帰できた。 この本を先に知っていたら、ストレスとの付き合い方や食事で気をつけることなどが分かって良かったのにと思う。 だが、胃がんになったからこそ、そう思うのかも。 癌のHOW TO本ですね!

2020/05/23

takao

p.79-80 夜勤で乳がん・前立腺がんの発症リスクが高くなる。国際がん研究機関では、2007年、夜勤勤務を、発がん性のある「グループ2A」に認定。 p.102 腫瘍マーカーは早期発見に役立たない。

2021/01/08

takao

ふむ

2021/01/02

birdie-chance

職場のがんセミナーに来てくださった中川先生の著書。私は大丈夫と思っている人に読んで欲しい本、とあるように、あまり知ろうとしてこなかった自分にはとても勉強になった。知っておくべき7か条も必見(本文はもちろん読んだほうが良い)。本にはないが、在宅ワークががんリスクを増やすという話に衝撃。

2020/11/10

感想・レビューをもっと見る