読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

君は人生を戦い抜く覚悟ができているか?

君は人生を戦い抜く覚悟ができているか?

君は人生を戦い抜く覚悟ができているか?

作家
鳥越俊太郎
出版社
日本実業出版社
発売日
2015-07-24
ISBN
9784534052988
amazonで購入する

君は人生を戦い抜く覚悟ができているか? / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

壱萬弐仟縁冊

直感が(13頁付近)。学者も優れた仮説は直感。統計的には、毒物事件で多い順に、青酸化合物、ヒ素、トリカブト(25頁)。著者のモットーは「人間(じんかん)到る所に青山在り」(36頁)。89年、69日短命内閣は愛人スキャンダルの宇野宗佑(56頁)。総理自体がバブルでした。一番大事なことは「自分の性格や資質にあった人生や仕事をどうやって見つけるか」(82頁)。直感は、知識や経験、集中力、好奇心、現場力、ものの観方(86頁)。比較文化観:文化には多様な文化が共存していて、どれが正しいとは言えない(104頁~)。

2015/12/31

aloha0307

読み始めてすぐに、見城さん著作と相通じるもの(とてつもない努力で大きな仕事の数々をやりきった)を感じた。人間は誰しも弱い心をどこかに携えているとしたうえで、心の均衡が何よりも大切と説く(今の時代では尚更そうだ)。それは何事も全身全霊で取り組まなければ(そうしなければ、己のこころのコアは分かっているから)得ることができないことは、最近とみに実感している。 そこから自分らしい生き方&死に方が視界の先に見えてくるんだな...

2015/10/24

しゅんぺい(笑)

真偽はどうかわからんけど、とってもゴーストライターっぽい本。あたりさわりのない、表面をなでるような記述と節ごとにまとめがあるあたり。鳥越さんがどんなひとか、うっすらとしかこれまで知らなかった。本書を読んで、行動力のひとなんやな、と感じた。

2015/10/11

ASYURA

仕事人としてこれからどのように生き抜くか迷いがある20代や30代、 マネジャーとして日々の仕事に忙殺され、自分のこれからの展望を見失いがちな40代におすすめします。

2015/10/31

よーへー

鳥越俊太郎さんの生き様を感じられた。自分もいつでも死ぬ覚悟ができるほどの仕事がやれるのか。

感想・レビューをもっと見る