読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

聴覚障害者の心理臨床〈2〉

聴覚障害者の心理臨床〈2〉

聴覚障害者の心理臨床〈2〉

作家
村瀬 嘉代子
河崎佳子
出版社
日本評論社
発売日
2008-03-01
ISBN
9784535562301
amazonで購入する

聴覚障害者の心理臨床〈2〉 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Takaaki Sasaki(旧名balthazar)

再読。これは専門書であり、臨床心理士などの専門家向けの書物ではあるので難しいのだけれども、難聴者が聴こえないというコミュニケーション障害を持つゆえに精神・心理面でも発達の遅れなどの障害をもたらしてしまうこと、そして著者をはじめとして専門家が聴覚障害者の心理面の歪みを治そうとする真摯な取り組みはよく理解できた。聴覚障害者への社会の理解はまだまだ遠いと感じることが多いので、この本に示された知見が少しでも社会に定着するよう切に願う。

2018/09/24

Takaaki Sasaki(旧名balthazar)

ろう者・重度・中程度・軽度難聴者がコミュニケーション不全のために、どの様な心理状況にあるかをケースごとに考察している。

2016/08/14

aki

1巻に続いて、参考になる

2008/07/02

感想・レビューをもっと見る