読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ラブラブエイリアン(4) (ニチブンコミックス)

ラブラブエイリアン(4) (ニチブンコミックス)

ラブラブエイリアン(4) (ニチブンコミックス)

作家
岡村星
出版社
日本文芸社
発売日
2018-08-29
ISBN
9784537137996
amazonで購入する Kindle版を購入する

ラブラブエイリアン(4) (ニチブンコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

のの

わたしの職場での同僚との会話の方が下品で辛辣でグロい。エイリアンかわいい。ナサには通報しないからうちにも来てほしい。トトロなんかよりもよほどカワイイ。

2018/09/07

タマキマタ

今回も安心と信頼の毒。本音光線の威力も半端ない。端正な顔の登場人物達からとめどなく吐かれる死ぬほど下品で身も蓋もない、しかし的確な言葉には毎度シビれます。

2018/09/30

bluemint

新しい仲間と宇宙人が加わっても、迫力のある下品さは相変わらず。しかし、新人の名前とか関係がわからなくなった。人物の表と関係図をつくらないと混乱する。そんな事分からなくても面白いのだが。やはり宇宙人の薬による本音トークが最高。171ページの、誰もいない部屋を振り返るところで本当の完結にすれば綺麗に終われるのに、と思った。実際はテレビ化されたことなどの影響で、まだ続けざるを得ないのだろうけど。

2018/09/16

Schunag

巻を重ねても依然として下品のエッジが冴えに冴えております。罵言の語彙力とリズム感では現在の全活字界で最強ではあるまいか。

2018/09/06

かやま

名前も顔も覚えられなくて区別付いてないけど、それでも面白いんだから素晴らしい。誘爆発作どうなったんすかね。

2018/09/01

感想・レビューをもっと見る