読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

食の軍師 7 (ニチブンコミックス)

食の軍師 7 (ニチブンコミックス)

食の軍師 7 (ニチブンコミックス)

作家
泉昌之
出版社
日本文芸社
発売日
2018-10-19
ISBN
9784537138283
amazonで購入する Kindle版を購入する

食の軍師 7 (ニチブンコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

shonborism

本巻は朝食編。ご飯の好きな下戸には晩飯や肴系のネタよりよっぽど魅力的。どうでもよいが、口ぐせの「ぬ!」に必ずあった「(無いの意)」という説明が、ぬ!(無いの意)

2018/10/20

keigo

7巻はモーニング特集。6巻は失速してると思ったんだけど、今回はちょっと勢いが戻ってきてるような気がした。鶯谷の回のオカルト感が好き。いまだに力石は存在しないんじゃないかと疑っている側の人間なので、妄想と現実の境界があいまいになってくる描写があるとドキドキするんだよなあ。

2018/10/19

Hiroki Nishizumi

マンネリである。それでもちょっと惹かれる店が出てくるのでやめられないなww

2021/06/22

NBかえる同盟

多少惰性で買った感もあるが、いかにも泉昌之ワールドだよなぁ。昔から笑わせてもらってるので、まだまだお付き合いする。朝食に特化した今回だって、思わず何度も吹き出したよ。

2018/10/28

Joao do Couto

こんなに続くとは思わなかった。結構、好きなんだよなー。他の人も書いているけど、力石の使い方考えてほしい。以前、一巻の焼肉とか新幹線での弁当対決が面白かった。

2019/03/04

感想・レビューをもっと見る